ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

打線が上向いて嬉しい(しかし面食らっている)

9-5 対ヤクルト バンテリン

 

3点を初回に取られて、最後勝って終わるなんてね。

この一週間、打つわ打つわ。

 

土田の初スタメンは、“ほろ苦”デビュー、と言われてしまうかもしれないけれど。

最年長福留のひと振りで、試合を振り出しに戻したもんな…凄すぎる。

今季初のサヨナラが見られるかも?と思い描いたものの、キノタクのホームランで勝ち越すとはね。そりゃ、早く勝ちに近づくのは嬉しい。ダメ押しの大島。

 

土田は守備で頑張りたい、と語っているけれど2エラーのデビュー。これが一軍の壁、なのか。打席では、思い切って振っていく姿が清々しい。三振した後の、悔しそうな表情。その意気だよ。またスタメンで見たい(けど、堂上のような確実性も求めたい今…)。

谷マネがyoutube「エエ面構え」と、語っていたように。やってくれそうな、雰囲気があるんだよね。

 

今日はスタメンはどうなるのか。渡辺はこのまま定着するか。小笠原に勝ちはつくか。

見守りたいことはまだまだある…

 

そして川端が出てくると気が気じゃない。

 

小笠原、頼むよ。で、今日も打線は上向きのままで!