ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

渡辺、プロ初ホームランおめでとう! / インタビューのこと …

3-0 対広島 バンテリン


久々に見てて気持ちの良い試合。2回位までラジオ、のちJスポーツ。

ラジオの立浪さんは京田に厳しかった。打つ形に関しては色々やったけど元に戻ってる、これではスタメンでは難しい、のように。

二軍から戻ってからは結果を出しているように見える。仮に打つのが変わってなかったとしても、ボールの見極めや、出塁への意識は変わっているのだと思う。粘って四球を選ぶ姿、前半殆ど見なかったもんな…あ、高松のところは高松含め残念だったけど。


渡辺のこと。
プロ初ホームラン!これまで二軍ではやることないのに、一軍来てもうーん…となることが多かったけれども、ようやくこの上ない結果!キレイな弾道だったな。
荒川博さんの最後の弟子ということもあって、結果を出すと話題にもなる(といっても、野球ファンの中でだけか)。
http://www.arakawadojo.jp/

先制した時から、この一点を守りきれば初のヒーローインタビューかも!と期待していた。もうこれ以上点が入らないんじゃないか?という心配の仕方が末期的、、
ホームランも出て言うことないよ。


それだけに、インタビューの内容はまあ、引き出さなくても。と感じた。これ、在京のアナウンサーなどだったらもう触れてくれるな…と言いたくなりそう。だけど名古屋のアナならば、ファンに必要とされると思ってのことなのかな。
夕方の番組でドラゴンズが取り上げられることのない地域に住む私では、その温度感というか空気感はちょっと解りかねる部分もある。完全に言及しないのも不自然?実際原動力のひとつになっているのだろうし、渡辺のコメントにはグッと来たのは本当。難しい。福谷はサクッと終わらせた。それはそれで、伝わるものがあった。



…たぶん、私自身がまだ割りきれていないから、余計色々と感じるのだと思う。


アリエルが代打にいるのは心強い。あと、キノタクは今日はどうなるのか、怪我してないよな、、


今日は松葉。
渡辺、スタメンだよね?これで違ったら笑うねー、と話していたけれど期待しています。
続こう。