ドラゴンズファン十年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

小笠原とキノタクのキャリアハイ

3-1 バンテリン 対DeNA

 

金曜の夜が一番ほっとする。外に勤めに行ってるわけでもないのだけど…ということで、風呂にラジオを繋いで中継を聞くという至福、、

 

解説は森野。

福留のスタメンについて、本当なら5番に周平がいないと。その背中を見せるためのスタメンですよね、ということを言っていて。そこからのヒット。このあいだのホームランと言い、この44歳の凄さ。見たかよ、周平…と思っていたらキノタクもヒット、で、周平。

打席でゲッツーを思い出してしまうか、思いきって振りにいけるか?みたいな事を言っていたけど、結果ヒット。

 

ノーアウト満塁!とワクワクしていたら、息子が走ってくる音がしたので、ああ、点が入ったんだなぁと。radikoは時差があるのでね。でも、嬉しい結果なら知っても良いか。

阿部の犠牲フライ。

ノーアウト満塁で普通に点が入るのは嬉しい。正直、一点か…と思わないでもないけど周平、阿部、という不調の2人が絡んで先制したことにじ~んときた。

 

小笠原がフォアボールを出さずに7回まで投げたのが大きい。しかも、追い付かれたあとのキノタクのホームラン。いや、これお立ち台2人決まったなぁと気が早いけど思った。ベンチで喜ぶ姿。小笠原の笑顔はやっぱり良い。

 

小笠原6勝、キノタクホームラン7本、2人ともキャリアハイなんだって?いや、もっといけるでしょ。

 

2点で安心できないところに、3点目も入ったのは流石、そこはやっぱりビシエドと大島の2人なのよね。2人がいないと本当困るわ。あとは加藤!最近ヒットがなぁ、、と思っていたらフォアボールで出塁、で大島のヒットで三塁まで走ってて。見事ホームイン。

 

8、9回のリレーは安心。先発が7回まで投げてくれると、先が見える気がする。ただ、2人が来シーズン…?とこの先は今はまだ考えないでおこう。

 

 

明日は松葉。

7回とは言わないが6回までいけたら…。去年のAクラス入りの陰の立役者だと思ってる。

明日も頼むよ。