ドラゴンズファン十年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

行ったり来たり、首位陥落。/ 近藤、先頭打者へのフォアボール

強烈な眠気に襲われて後半をぼんやり見ていた。

しかし、一昨日大量得点で勝ったのにガラっとスタメン変えちゃうとはねー。何故なの。

 

3時間あまり気を張ってずーーーーっと見てられたら良いのだけどね。色々中断する出来事があってそうもいかない。

子どもと寝落ちてしまったので、DAZNの音だけ聞きながら朝家事をしている。

絶好の追い付くチャンスでキノタクよ、ゲッツーとは相手の注文通りじゃないか…。スタンバイした福田の出番がなくて残念。

 

そこから気になった近藤は映像を見直してみた。

 

二回目の登板。

 

球種がわかりにくい

独特な曲がり

沈むような

独特な

ナチュラルスライダー 右バッターに食い込ませて詰まらすことが出来る

 

腕を振ってきて、球が動く  それは打ちづらいでしょうね

ランナーがいるときは、動きが小さくはなるけれど、ダイナミック

 

これは、解説の話。そうなんだろうな、と思いながら見てみる。

ダイナミックなフォームというのは、わかる気がする。

 

あまり、表情が変わらない近藤だけど、桂が逸らしたあと(やっちまった)みたいに表情が少し曇ったように見えた。

ノーヒットで一点を上げてしまった。勿体ない。

すかさず、盗塁もされてしまう。

 

とにもかくにも、変わった中継ぎが先頭打者をフォアボールで出してしまう。それは絶対に見たくないもの。

散々、見てきたよ。又吉、福谷、岡田、田島、思い出せるだけでも、このブログにまたかよ…と愚痴ってきたこともあると思う。

 

でも、今を見てよ。岡田は今も少し苦しんでいそうだけど、田島の復活の兆しも見えるようだし、又吉も、福谷の今なんて。

近藤、まだ始まったばかり。ルーキーで支配下登録、すぐに一軍で投げている。スタートとしては上々なんだから。次。とにかくまた次があるように。頑張ってほしいです。

 

 

ルーキーに試合を〆られて終了…

でも、こちらも勝ちパターンの休みは必要だしね。

 

今日からの西武戦3つ、交流戦ラストスパート。

せっかくなら優勝争いをしてほしい。

 

今の子たちは、何であれ 優勝争い に絡んだことないから体験してほしい。(ウエスタンの…ってのはあると思うが)

誰のTwitterか、記事か思い出せないのだけど、そんなようなコメントを見た。一軍の試合でたとえ、交流戦であっても優勝を見たい!

 

今日は大野雄大と高橋光成。

先週、10失点の高橋は散髪済なのですね。

大野は、今日こそはピリッとした投球で頼むよ。さすがに。