ドラゴンズファン十年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

あの場面で打てる中村剛也がすごい

対西武。

5-6

はー。ヒヤヒヤさせられたわ。

 

祖父江、福、谷元という豪華な8回。しかし、ずっと頑張ってくれている3人だからこういう日もある…と言いたい。勝ったから言えるだけかもしれない。

 

序盤から点をとったけど、ミスに助けられていた部分もあり。追い付いてくるのは、やはり西武なのだなぁ、、と。打てばいい、ってことをまざまざと見せられた。

 

最後一点差のチャンスで、ランナーがいて、代打に山川が出てきて(まだ強力なバッターがいる!)って肝を冷やした。で、そこでしっかり打ってくるのが、さすがだと。

ドラゴンズだと、フライが上がってシューン、、、となり、ゲームセット。そういう事が多い気がする。サヨナラ勝ちないしね。

 

映像を見直してみると、髙松の送球が逸れたことで、西武は本塁突入を試みた様子。結果はアウト。喜んだあとリクエストでうーん、大丈夫じゃないかな?とは思っていたけどやはりアウトでほっとした。キノタクも、無理ない体勢だったし岸も突っ込んでる感はなかったし、モヤッとすることもなく。

辻監督もカットマンが乱れたから勝負をかけたとコメントしてるし。ほんと、セーフになれば「あの送球なんなんだよっ」っとか今頃書いてると思う。

 

明日はミスじゃなくて、自力でもっと点を取れるか。今日は点が(どんな形でも)入れば勝てるってところ。

 

堂上が絶好調。一打席も無駄に出来ないと。それが、言葉通り表れてる。又吉にしても、打たれたら二軍と思ってやってる、と以前コメント事があって。そこまで追い込まなくても、今の又吉なら一軍に居られるでしょ、と思うけど。そういう、自分への厳しさ、緊張感をキープしていることが成績に繋がってるんだろうなぁ。

まあ、緊張感の想像の域は越えてるけど。

 

 

とにかく明日も。

で、岡野!がんばれ!

 

 

 

又吉https://www.chunichi.co.jp/article/232528