ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

今季チーム初ヒット。

紅白戦で、石川昂弥が打ちましたね。

 

バットに「乗せる」という感覚だそうです。

叩くとか、打つ、とかじゃなくて。プレイヤーでいたことがないので、その感覚は見ているだけの側としては分からないのですが、自分の良い時のスイングをきちんと言葉に出来るってのは、凄いことなのでは、と感じた次第。だって、まだ二年目の19歳…。

 

バンテリンドーム(まだ慣れない)ではホームランが出ない出ない言われますし、実際そうですけど。出るようになるよ。

テラス云々じゃなくて、バンテリンで打てればどこでも入るから!

期待しかありません。

 

 

投げたメンバー、皆応援したいけどひとまず今日は笠原のことを。

笠原がしっかりまとまってて、心底ほっとした。

今年はローテの一角を担ってくれると信じられるし、対外試合ではないとはいえ、今季の開幕投手ですよ。きっと、期待もかけられているのだと思います。

不整脈は手術で克服しただろうけど、ケガには十分気を付けて開幕まで備えて欲しいです。

 

やっぱり、試合は楽しいね。