ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

グダグダではあったけど。

最終戦からしばらく明けて。

 

勝敗はさておき、に、なってしまう試合ではありましたが…。


f:id:rno670:20181015103213j:image

 

変な余韻にかき消されて忘れたくないことを先に!

柳はきちんと試合を作って来季への希望は見せてくれた。

石川の投げっぷりの良さは期待大!大事な日の登板をしっかり抑えたデビュー戦は本人の心にもきっと残るものだと思う。

あ、最後谷がいたのは…スタッフ入りするのか?びっくりした。

 

で。

すごい演出をプラスしてくれた佐藤ですが…。ダブルスチールのサイン見逃し?佐藤がカットに入らず、だったようですが。誰も居ない所に投げた松井雅が間抜けなのかと勘違いしてしまいました。

 

まあ、すごい場面ではありましたよ?佐藤が最終戦のあんなシーンで投げることになるというストーリーを誰がシーズン初めに描いたか。このものすごいプレッシャーに負けた(敢えて言うけど)ことを忘れないで奮起に繋げてほしい。あの日があったから、と言えるくらいにね。

 

 

森さんの言葉。

岩瀬、荒木と同じ日にユニフォームを脱げて幸せ。 

これにはグッときました。最後まで選手を思いやるその気持ち、やっぱり、監督としては優しすぎた部分もあるのかな。浅尾や岩瀬や、そりゃ情もわくでしょ。

 

荒木は流石のフル出場で引退するのか?のマルチ。

だけに…京田の不甲斐なさや、盗塁…したのはいいんだけどね…なんて気になってしまったり。

 

スピーチは荒木、岩瀬それぞれのらしさが出ていて。清々しいまでの荒木。荒木のように上手く話せないけど…と涙涙の岩瀬。ただ、上手く話せないという前置きがあって助かったけど、谷繁と守道は完全スルーか笑と思った。まぁ、あんな場のスピーチでは胸がいっぱいだろうけれど。

 

何はともあれ。

あんな風に名残惜しい引退セレモニーをしてもらえるメンバーは…あとどれだけ?

例えば…山井なら?吉見なら?アキフミとか残ってるかな?とか。

 

吉見に関してはまた気になる話題があってFAの権利行使で宣言残留とか?いやいやいや…

もう、余韻に浸る間はない。それはちょっと置いといて。

 

 

シーズンは終わった。

5位と6位の戦いって感じでしたけど…グダグダではあったけど…とにかくお疲れさまでした。それに尽きる。

 

早くコーチ人事や組閣、何より与田の言葉を聞かせてほしいですね。