ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

吉見と松坂(旦那との考察)

考察ってほどのおカタいものでもないですが、まあ雑談。

 

吉見は何を言っちゃってるんだよ、というのが私の意見。

ここ数年の言動と結果が伴っていないなか、やっと復活と言って良い活躍をしたとは思う。特に、私のような新規ファンにとっては全盛期ではないのだろうけど、吉見がローテの一角にいたな…という印象をちゃんと持った年でもあった。

 

なのに、出ていくかもしれないとはどういうことよ、と。

残ってコーチとしてドラゴンズを支えて欲しいと今は思っている(数年前はもう引退かなぁ…とかぼやいていましたが)。

黄金期の活躍を知らないから、吉見への感慨は浅めだとは思う。

 

で、松坂1億円かもね~!?なんて話をしていて。ふと。

「松坂のとばっちり(と言っては語弊があるが)を一番受けているのは吉見かもしれないね」とは、旦那談。

 

確かに…ね。

松坂は天真爛漫に良い人(きっとそうなのだな、と今年初めて知った)だから、吉見の事をどうこう思っていやしないだろうけど。

吉見としては、もしかして面白くないのかもしれないね、と。

ずーっと、功労者としてやってきて、実現できたかどうかは置いといて「若手を育てたい、キャッチャーを育てたい」とかそういう発言もあったし。チームのことを勿論考えていると思う。

なのに、松坂が来た途端「松坂さんに聞いてみたいです」だったり、「営業効果抜群!グッズもチケットも売り上げすごい!」だったり、長年居た俺はなんなんだ…っていう気分なんじゃないの?と。

 

ま、この辺はただのファンのたわごとです。

 

本当の心の中は吉見しかわかりません。

 

長年見てきたひと(旦那)曰く、吉見がこういう発言をマスコミにするっていうのは余程何かがあるんだと思う、と。

 

…黄金期の浅尾、岩瀬は森さんと共に表舞台からはもういなくなった。2人は先発ではないし。優勝時代を知る先発といえば山井はまだいるけど。山井は山井の世界というか…ローテをまもるというより、記録より記憶、な男だし。とばっちり感、はないように見える。

 

吉見は一体どこへ向かっているんだろう。

残留したとしても、この経緯がなんだかスッキリしないし。

出て行ったら、それは寂しいよね。

 

…こういう激論?を交わしていると2歳の娘はケンカをしていると思うのか

「やめなさーい」。と言ってきます笑

 

とにかく、どうなるか見守るしかない今です。