ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

最終戦前夜、というか半日後。

予告先発は柳。

 

この間様々な発表があって気持ちがざわついています。

森さんはドラゴンズに残ってくれるとは思っていたから、ほっとしたけど。岩瀬、浅尾、と共に監督としては去っていくんじゃないかとは…予感はあった。

で、与田さんのことはリアルタイムでは勿論知らないので感想を持ちにくいんですが。期待はしますけど、割と今の気持ちは冷静。やった!とか、えーー、、とかもない。とりあえず、これからの正式なコメントやキャンプやら見ながら期待を高めていきたいですね。

 

 

明日は金本監督も最終戦ということで。 敵ながら、厳しい世界よね…とただただ思う。谷繁の時も感じたけど、あのままやったら鬱になってしまいそうな空気があった。引き受ける時もすごく時間をかけていたから、こうなる未来も想定はしていた筈だけど。

 

どこのチームでも、当たり前だけどやるのは選手だから。ブレイクスルーするタイミングに立ち会える監督は幸せだし、それを引き出せる力、そのためのスタッフ、チームの意思統一、一体感。そう、一体感が、あってほしい。

 

明日はお互い、監督ラスト。相手も劇薬的な一体感があるはず。だけど加えてこちらは岩瀬荒木の引退試合でナゴヤドーム、勝ちたい理由はキリがない。

 

柳はその意味を背負っていいスターターであってくれ(あまり、引っ張らない予感もあるけどね…)。石川も投げるようだし、細かく岩瀬に繋いでいくのかな。

 

締まったゲームを見せて欲しいです。