ドラゴンズファン五年生

野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ… 危うい知識と素人目線でドラゴンズな日々を綴ります。

走塁王京田、新人王鈴木。

まず、広島のことは忘れて笑!

 

鈴木…あとツーアウトのところで完封ならず。バレンティンの底力健在。悔しいだろーな~!小笠原より先に完封する?と思いきや。ドラ1トリオの切磋琢磨も楽しくなってきました!まだ新人王資格あるようで。

 

で、京田。

内野安打ダントツ一位、盗塁も大島と並んで今一位、ランニングホームラン(風)もあったしとにかく走塁で魅せてくれる男!

 

来年もこの調子なら次はオールスターあるでしょ。

 

 

そんなこんなで勝ちで始まるカードは清々しい!

明日はジョーダン、連勝で行こう!

MIT?勝利の方程式。

2-0  勝ち(大野)

 

大野。なんか、顔が太った(むくんでる?)なぁ、と久々に見て思った。調子は万全だったのかどうか…緊張は絶対にあっただろうね。この試合、落とせない!って。

なんとか点数的には試合を作ってほっとしたけれど。1点とっただけの展開で「いっぱいいっぱい」。で、後ろに任せる、って。エースの発言としては寂しいけど、うん、六番目と思えば…いいのか、な。

 

任された方はたまりませんね~。でも、そこを凌ぐのが中継ぎと抑えの仕事。というわけで又吉、岩瀬、田島の三人にはただただ拍手。

 

キャッチャーの完投はないって先日森監督は言ってたけど、これからはこんな感じで田島×武山で行くのかな?三連戦いい形で終われたから田島も自信を取り戻せたならそれでいい。いよいよ、杉山、木下(桂…)はどうなるかというところ。

 

これがいつまで続くか?連投は岩瀬の疲れが出てくるだろうし、祖父江、福谷あたりが復活しないかなぁ。来季であれば岡田が入って欲しいんだけど。

 

大野は毎回言ってるけど次が大事。

田島も控えめなコメントに終始して。抑えには性格が良すぎなんじゃないか笑!?皆心配だと思ってるって…わかってるじゃん、少なくとも私はまだ信じたいけど心配もありますよ。

 

とにかく、良いときもあれば悪いときもあるだろうけど。

悪いときを引きずらない、悪いなりにまとめる(か、逆に大炎上の方がマシ?)。

 

僅差を勝ち取れる強いドラゴンズをこれからも見せて欲しい。

 

今日はバルデス、雨だからどうかな…?