ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

荒木。まだやれるだろ。ろ…? 岩瀬、おめでとう。

中4ー3阪

 

フルカウントカラのツーベース。帰ってきて…!と念じていたらすぐに平田がタイムリーを打ってくれた。泣けたよ。まだ、やれるんじゃないの…?

 

 

ここ数年ポップフライを打つ度に旦那と「THE・荒木!」なんて言ってごめん。しかも、次の打席でも打って固め打ちじゃん。流石だね…と見ていたら逆を突かれてアウト。荒木ぃ~、、、と何度も覚えのある感情が沸いてきた笑。ああいう状況はあまり見たことがなかったけれども。狙うところだったし、盗塁も見たかったけどね。

 

鈴木翔太の先発の印象が薄れて命拾いしたね~。初回はよくゼロに抑えたと…言うしかない。途中、苛々しているように見えたし大事な試合を壊すところまでいかなかったのが不幸中の幸い。

で、今季初の福。ここで~!?だよね。押し出しはキツいけど…仕方ないよ。ともかく、リハビリ育成~一軍までよくぞ戻って来た。先ずはそれを喜びたい。

で、又吉。これは…良いときの又吉では。こんな又吉が見たかったんだよ。と思ったら回を跨いだ次では崩れる…ガクッ。

が、後を継いだ岡田はまたもキレッキレ。三振を取れるのはやはり良い。

ああ、この2人が盤石の状態で回せたら…。

祖父江も今日は安心。

佐藤もキッチリ(というか、代打鳥谷と西岡って、そんなに怖くないような)。

 

で。岩瀬。

f:id:rno670:20180929004804j:image

岩瀬についても、もがいている姿の方を多く見ていた。だからこそ、本人も言っていたけれど一点差で回ってセーブがついたこと。それは、感動的だった。

 

皆、絶対勝って繋ぐ意識だったと。それを受けての1000登板。

途方もない数字の一部分しか歴史の目撃者にはなれていないけど、それでも現役の岩瀬を見ることが出来て、良かった。

 

今いるピッチャー!&野手もだけど!来年入ってくるメンバーとの違いは岩瀬の生きた背中を見たのかどうか。そこから学んだものを活かして気持ちを引き締めて頑張って欲しい

(これくらいの大事がないと一丸になれないようじゃ…困るよ…と水を差すようだけど、ちょっと思う)。

 

明日は浅尾、出るかな。

岩瀬と浅尾と共に森さんも去ってしまうのでは…と一抹の不安は過ぎるけれども。

野本は、どんな打席を見せてくれるのか。V戦士だというけれど私のような六年来のファンでは正直そのイメージは…ない。けれど。きちんと拍手を送りたいと思う。

 

明日はガルシア。今季は感謝しかないよ、頑張りすぎてるだろうけど…明日も、頑張って!来季も居ますよう!