ドラゴンズファン五年生

野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ… 危うい知識と素人目線でドラゴンズな日々を綴ります。

ドラマチックなヤクルト3連戦、そしてDeNA初戦。岡田が頑張っている。

さてさて。
森繁監督の積極采配と若松の強運勝利、吉見の日はまさかの…逆転負け、そしてネイラーの日はそれをひっくり返すかの様な。
しかし、ヤクルトってのは何処でも打つんだなと思い知りました。

まぁ、自分的覚書ということで皆様のブログを読んで色々考えたのでここはこれくらいで。多分この3連戦思い出せるでしょう。岩瀬にとって振り返るとあの日が…ということになるのでしょうか。


DeNA戦です。

いやー!ひっくり返しましたね!今年のドラゴンズは3点くらいの差ならまだ追いつける、という希望が持てます。って、3点リードしている場合はそれでも安心出来なかったのがヤクルトなワケですが。


杉山にも一本出てその後も良い打撃だったし、大島にホームランが出たのは驚きでした。(ただ、その間に挟まれた福田の初球打ちがツラかった…盛り上がる空気の中で…)そしてまたまたビシエド!山田のホームランにすぐさま追いついて8本に。この人やっぱり凄いわ。谷も代打で結果を出したし。

で、最近良いところで使われる岡田。
先頭打者にボール3つ出したところで(あぁ…それはもう卒業してくれ…)と思ったらそこからキチンと抑えてくれて一安心。
点差がついてイニング跨ぎになったけれどもしっかりやってくれた。

1度下に落ちて戻ってきてから、切り替えられる何かを掴んだのか。このまま調子を落とさずに頑張っていってほしいです。

今日は山井。
期待もしないし、悲観もしない。
平常心で見守ろうと思う。