ドラゴンズファン五年生

野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ… 危うい知識と素人目線でドラゴンズな日々を綴ります。

小笠原はいつも全力だった、そして昨日も

連敗を止めてくれました、小笠原が。

昨日は神宮だったのでこの曲は流れていなかったのだけれども。

スキマスイッチ:全力少年

http://www.uta-net.com/song/25879/

―――積み上げてきた球団を渡り歩いてきた歴史

それをぶっ壊して、新たな気持ちで中日に来てくれた小笠原

澱んだ空気の漂うベンチの中には答えを探さない

自らの手で勝負への世界を開く、その背中を見せる…

幾重にも重なりあう夢

それはメンバーそれぞれが祈る勝利

たとえ、ギリギリのところだと解っていても全力を尽くし諦めない

小笠原の打球は、その夢への放物線を現実のものとして―――

昨日描いた…

スイマセン、久々の勝利に感傷的になっています。

小笠原の登場曲「全力少年」を

始めて知ったとき「え!?少年!?」立派なひげを生やしてからに。

と、そのミスマッッチ感が印象的だったのですが

改めて歌詞を読むと結構泥臭く大人に刺さりますね。

ドラえもんに泣く大人向けだったってことか…

(STAND BY MEも見たい…)

とにかく集中力。

集中すれば打てる!っていうことが出来るのが

集中力があるってことなんでしょうね…

ほっとした。

連勝した時の谷繁に言わせれば

「いつかは終わる」

だったんだろうけど、やっぱりいつまで負けるんだと。

気が重かったよ、実際。

あと、ジュンキ。

先発やらす~~と思ったけど。

こうやって、チャンスをあげ“続けて”結果を出させて

自信をつけていってもらわないといけないんだよね。

いいよ。

2年後くらいにエースになって優勝を見せてくれれば…

ひょっとしたらそれでもまだ早いくらいかもしれないけれど。

とにかく、危なっかしかった。

点だけ見ればいわゆるクオリティスタートってやつなのかも

しれないけれど。

あと、ナオミチ。

結局ショートは…と思ったけれど守りが堅実ならそれが一番なのかな。

と納得してみたけれど昨日はヒットも打ちましたね。

一打席目で粘って三振に倒れたけれど

それを活かしてツーベース。

残念ながら釘づけでしたが…。

すんごいボール球でしたけど。

別にボール球打っちゃいけない決まりはないしね。

それでも打つ!という気概が必要なのかもしれないと解説も言ってました。

ま、一人くらいは、あんまり打てなくても守りのスペシャリスト!

とかいてもいいとは思うんですよ。

ただ、あんまり打てない枠が既にキャッチャーで埋まってしまっているから…から…

雅人頑張って下さい。

小田も…ね。

しっかし、小田がいる間に昌あがると思ってるんだけど。

古本の一軍は見たいところ!

今日は朝倉。

長良川ぶり、だったかな…記憶があいまいです。

まだ、チャンスあげる?

若松はどういう意図で上げた?

勝つと勝ち続けてほしいから、いろいろ突っ込みたくなってきます。

神宮…足を運べそうな距離なのがもどかしいが

早く子連れ球場デビューしたいものです。

</p>
<p>にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村