読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンズファン五年生

野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ… 危うい知識と素人目線でドラゴンズな日々を綴ります。

3D、いや4D。

ドラゴンズ
いつもの如く寝かしつけた後追っかけ再生。
一点差という予断を許さぬところで止めておいて
8回から見たら…バルデス〜!!
ピンチを自ら呼んでいる…
今日だけじゃなく毎回好投していただけに裏で逆転して欲しかった…祈るように福田の打席を見ていたけれど。
…しかし今年のドラゴンズは粘りが違う!
ナニータがサヨナラのヒットとはね〜。
シーズン当初全然期待してなかったんだけど、スタメンになってからあれよあれよと打つようになって。代打でも結果を出すとは。
松井が上がって即レフトだったけど…松井といい藤井といい。和田が上がってきたらどーなるよこれ。
去年エルナンデスのことをアイツなんだろー、と旦那と話していて。ルナをリラックスさせるためのベンチでの話し相手だよっ。とか言ってたんですが笑
結構そういう効果もあるらしい、なんて記事を読みました。
DeNAでロペスが好調な要因のひとつはバルディリス、モスコーソとのベネズエラ出身同士で仲間意識が高まり団結するからという内容に付随してだったけど、ドラゴンズではドミニカンという訳。3Dという呼び名が付いたらしいですね!監督も良いんじゃないすか、と言ってました。
ルナニンデスはこれにて終了です…うう。
(バルディリスは今日の巨人戦からはおそらく大丈夫・中畑監督談。とニュースにありました。試合自体は今日は中止。)
バルデスはキューバから亡命し国籍はドミニカということ。勝ちは付かなかったけど好投していたし。今日は4Dの活躍あってこそ。
兎にも角にも阪神相手にサヨナラ勝ち!
まずひとつリベンジということで。
しかし、中継ぎに不安があればやはり8回まで投げさすしか…ないのか。
福田もヒット出たし。雅人は最後出てたけど足は大丈夫なのかしら。
明日は大野!
心配ないよ。