ドラゴンズファン十年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

神宮は暑かった…

試合開始からギラギラに暑くて、身体に堪えました。


f:id:rno670:20210621014405j:image

ノンアルとラムネ味サイダー(青木のだけど青だから、と選んだ息子)

息子と二人という組み合わせで現地は初かも。

 

勝野が7回までノーヒット。

息子が三回くらいで早くもノーヒット!と言い出して。まあ、まだ三回だし…と言いつつもちょっと期待はしてしまった。二回くらいの時点で今日は大崩れ無さそうかな、とは感じていて。毎度毎度、ローテから落ちそうで落ちなかったのを思い出すと珍しく良いじゃん、と。

しかし、相手は奥川…試合がサクサク進み投手戦になりそうだし、先制した方に分があるだろうなと思いながら。ワンチャンスを逃さないし、ここぞの代打にやられてしまったのよね、、

 

二安打が、六安打に負けちゃったよ。それが面白さなのだけど負けた方はたまらない…

 

福田のホームランには湧いたなぁ。

 

あ、加藤のバントを初めて見た。さらっと一発で決めてた。当たり前と言われていることが当たり前に出来ると良いね。

 

あ、いまヤクルト塩見のホームへのスライディング、という動画が流れてきてそうそう。なんなのあれ(ほめてます)とビックリした。村上のファールだったのですが速!と。

 

勝野は責められない。一本出て開き直るかと思ったら気持ち、切れちゃったかな。

「四球が多くリズムを崩してしまった。ヒットが出ても変わらず投げた」とあったけど。

 

打線が!線になってない…

繋がってないんだよなあ。

 

最後の福留、打ち気満々といったところで二球続けてのスイングの強さが凄かった。けど二球でいきなり追い込まれて大丈夫!?と思ったけどそこはベテラン、ちゃんとフルカウントまで持ってくるのは流石だなと。最後、打ってくれたら完璧でしたけどね…そう上手く事は運ばないのが現実だ。

 


f:id:rno670:20210621014739j:image

中日戦限定のお弁当が売り切れていたのですが、売店のお姉さんが他エリアの在庫を確認してくれて…そっちも売りきれかと思いきや「いま、入荷したそうです」と取置きしてくれまして。ありがたいことです。

f:id:rno670:20210621014749j:image

喜んで食べておりました。が、味見はしてません。

 

出ないね。あと一本が。そればかり言ってるけどさー。出ないね。