ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

子ども夢プロジェクト のzoom交流に参加。

大野奨太が発起人という「子ども夢プロジェクト」のzoom交流コーナーに参加してきました。

 

400人×三回で、申し込み締切月曜日の時点で100番後半あたりの整理番号だったから実際は一回何人くらいまで埋まったのかな?

 

大人数でどうするのか、と思いましたがzoomのブレイクアウトルームという班分けのような機能で8人のグループに振り分けられての進行。画面は見易かったです。

小笠原と岡林の回に参加して、クイズ大会とじゃんけん大会を楽しみました。クイズは特に正解不正解はカウントされないのですが、息子は当たれば大喜び、外したら悔しがり、で楽しんでましたね。

じゃんけんは二回ともあいこで即終了涙  運営さん側は手動であいこと負けの人の画面をオフにしていたようです、大変だわ。

 

画面越しに、似たような年頃のファンクラブキャップを被った男子たちがズラリといたのは微笑ましかったですね。

ファン感等はコロナではなかったとしても、そうそう名古屋には行けないので、こうしたオンラインイベントはありがたいものです。

 

先週も竜神祭、YouTubeの方は半分ほど見ました。しかし、アーカイブ1日って短すぎない!?有料チケット買いましたが実は全部見られなかったのですよ。。

 

ということで、1度解約したJ SPORTSですがどうせ2月のキャンプからまた見るだろうし再契約しました。リクエストゲームでも見ながら今年を振り返りたいところです。