ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

神宮現地観戦の記録。ざっくり。

24日に神宮球場へ行ってきました。ざっくり雑感。

 

私の年間の観戦はほぼ年に2回。歴代観戦回数は…実は多分両手で足りるかと。8年見ている割に大分少ない方だと思います。

観戦歴=育児歴とほぼ被るので致し方ないか…。

今年こそナゴヤドームに行こう!と計画していましたが、叶わず。でも、こうして50%の客入れであっても球場に足を運べたことは嬉しいです。

 

今回は、家族四人で観戦。

 

 

試合は松葉が先発。

応援しているので幸運にもローテが回ってきて嬉しかったですが…立ち上がりから安定せず球数も多く、先制されてしまい。まだ初回だからきっとまた取り返してくれるはず!と念じてましたが…そうはいかず。そんな日もあるよね、と言っておきたいです。前回阪神戦での登板は試合を作っていたし、勝ち負け付かなかったもののチームは勝っていたので良い流れを持ってきてくれたらなぁと思いましたが。もしかしたら、早々に代打を出されてしまうのでは?と思ったら自らヒットを打って塁に出ていたのには素直に拍手です。丁度、子供らが「トイレー」と席を離れていたので現地ですがモニタ越しでした。一塁、寒そうでしたね…

 

そこから、立て直せるかと思いきやズルズルと。とにかくリズムに乗れないまま打たせて取る!の良さが発揮できないまま終わってしまったのは残念でした。ただ、ファールを三塁にすかさず投げたフィールディングの良さという松葉の持ち味が垣間見られたのは嬉しい出来事。

二軍に落ちてからすぐ上がってきて阪神戦に続いて投げたけども。あげるかどうかのテスト戦が雨で流れた山本の経過が分からなかったから、消去法的にすぐ戻ってきたのかなあ…と思わなくもない。応援している選手ではあるけれど、持ち味を発揮してもローテの一角を一時期でも守ったら研究もされるだろうし。それでも来期もしっかりローテに食い込んできてほしいと願っています。

 

小川が相手の時点で厳しい戦いになるとは思っていましたが、後をつないだ投手も失点がありどうも全体的にテンポの悪い(実際長かった…)試合でしたね。

いい当たりもあったけど、あ~正面だった…とか、キノタクが刺すのもこの日は見られず…とか、リクエストも二度失敗だし、ツキはなかったなぁ。

 

 

最終的には点差が何とか4点まで詰まったので一方的に終わってしまったな…という虚しさはなかったのが救いです。

 

・福田のホームラン!再昇格してから絶好調です。あと、一か月あれば…もうすぐ終わっちゃうんですけど…涙(あと、この日の結果で遠藤は明日は外れるかなぁ…と思ったらやはりシエラに代わっていましたね)

 

・滝野の初ヒット!三塁内野の上の方にいたので、例の花火はしっかり見えなかったのですが。滝野が打席に立っているときに明らかにざわざわし始めて、振り返ったら「花火?」この時期やるっけ?場所も変だし?いや、それより滝野を見なきゃ!と忙しかったです。メモリアルな初ヒット、おめでとう!おかげで週明けの朝にもニュースで朝から滝野を見ることが出来て(関東圏でこんなことあるかな)、嵐ありがとう…と言いたいです。速やかに謝罪が出てましたけど、現地でにいた自分としては珍しい瞬間に立ち会えてラッキーです。

f:id:rno670:20201026120146j:image

煙い。

 

・マルク!

守道さん追悼試合で初登板したマルク。あの不思議な手をヒラヒラっとするフォームを目の前でしっかり見ることが出来た…!と言いたいところですが遠目だったのが残念です。でも、今凄く気になる存在。なんでしょうね?あの動き。そもそもですが、どんな投げ方でも狙ったところに投げられるという技ですら信じられないのに、変則フォームやサイドやアンダースローの投手たちはどういうメカニズムなんだろう?と感嘆するばかりです。

 

最後には子供らは寝てしまいました。夫も…(おいっ)。息子の腕枕にしていた右手がしびれらながらも最後まで見届けて。後ろに座っているヤクルトファンのお姉さんたちが「いや~まだ残っている中日ファンの人たち偉いっ…」なんて話し声も聞こえてきて。結構残ってましたよ!今年は遠征が叶わなかった関東圏のファンもたくさんいると思います。そんな面々が集まっていたことでしょう。

 

帰り道の地下鉄で、乗換駅まで向かいの席にドラゴンズファンの二人組の男性が座っており。降りる際に「またな!」と子供たちに声をかけてくれました。「明日は勝ちましょう!」と笑顔で返して。負けはしたけど、良い一日。

そうそう、ドアラの遠征があったのも嬉しかったですね!それも今年はこの時期にして初だそうで。思い切って行って良かった。

 

・寒かった…

気分的には飲みたいのに寒くてビールが進まないこと!2杯で終了です。

東京六大学野球の秋季リーグ戦があったため、試合開始も18:30といつもより30分遅い。加えて10月も終わり。予想はしていたものの、冷え込みはきつかったですね。念には念を入れて、厚手のブランケット、ユニクロのフリースジャケット、マフラー、ニットキャップ、手袋×こども二人分で荷物はいっぱい。自分の分は荷物を減らしたくて着こんで行きましたが、ヒートテック、ウールのニット、ライダース、薄手のダウン…モコモコでした。でも、それくらいにしておいて良かったかもしれません。

 

・声を出せないのはしんどい。選手が入退場する入り口から、直接声をかけられるのが神宮の楽しさでもあるけれど、それは一切なし。出すなといってもマスクの中で「ああ~~~」とかは思わず出てしまうことはある。けど、やっぱりもどかしいな。現地にいるから、いるのに。

 

娘は、ヤクルトの応援の傘にハマってしまったようで「キラキラの傘、ほし~!ほし~!」と連呼していたので傘だけは買ってみようかな…?

息子は、試合後はぼ~っとしていて勝敗の行方に気づいているか怪しかったですが。帰宅して、寝る前に言った言葉は「明日バットを買いに行きたい」。感じたものは、大いにあったようです。

 

 

そんなこんなで、2020シーズン最初で最後の観戦でした。

整理されてませんけれど、記憶が新たなうちにUPです。

f:id:rno670:20201026120429j:image

風船!