ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

福谷、お疲れ様。

マウンドを降りたとき天を仰ぎながら帽子で顔を隠していた。涙が溢れだしているのはすぐにわかって。

もしや、腰に違和感じゃないだろうな…と不安が過りました。

祖父江が出てきて、流れ続けている宙船をぼんやりと聴きながら大丈夫だろうかと落ち着かないまま。

 

その後の発言等で、完投出来なかった悔しさからの涙だとは分かったけど。どこか身体に無理が来ていないことを願うばかりです。

 

 

大野の完投する姿が、皆に好影響を与えているようで。うーん、シーズン当初の大野は何だったんだろう…?と。

しかし、昨日の小笠原は心配。細かく分析出来ない自分でも流石に球が高い…とは分かった。

昨日は「何もありません」ではなく「チームの皆さんに迷惑をかけてすみませんでした」というような言葉を残していました。具体的な事言ってほしいわけでもないし、何を語っても結果は変わらないし。とにかく、次に一軍に戻って来て(来るよね?)、試合を作って、勝ってくれ。。まだ22歳だし、このまま消えてくヤツじゃないでしょ。

 

 

明日からはヤクルト戦。

柳、頼むよー。