ドラゴンズファン九年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ…東京からドラゴンズな日々を綴ります

現地観戦。後味の悪い負け。松坂の涙。

関内を降りた電車のホームから漂うアウェイ感。今日は負けられない…と意気込んで中華街でランチしてきました(そのことはまた別途)。

 

たらればを言っても仕方がないけど、それでも言ってしまえば「筒香のスリーランさえなければ…」。折角そのあと反撃したのに打線の勢い続かず。周平のツーランはレフトスタンドから見ていたら打ち上げちゃったよ…と感じたのですが、そんな空気が一瞬漂ってからの「来いっ来いっ!」という呼びかけに引き寄せられたかのようでした。

 

笠原はツーアウトとってからランナーを出しながらも、なんとか4点に抑えて逆転に希望が持てるギリギリの点差だったとは思う、けど打線が、続かない。

 

最後も判定が覆されての締まらない負け。リクエスト待ちの気分は複雑なものでした。

 

結果、また後藤武敏選手の引退を演出したわけで。セレモニーを見届けてきたので清々しい気持ちで球場を後にしてはいたのですがね。今思い返せば敗戦はもちろん悔しい。

正直貰い泣き。


f:id:rno670:20180923000211j:image

松坂が今ドラゴンズに居るんだって、後藤と野球やってたあの頃があるからなんだから、と思ったら…心からの拍手を贈るしかないよ。子どもとか、出てくると泣けてくるよね。まー年取って涙もろくなってます。

 

今日は子供らを任せて単身で参戦しました、旦那に感謝。

ホームランの時ハイタッチしてくれた周りの人たち、隣に座っていた荒木好きな20年来のファンのおねーさん、一緒に話してくれてありがとうございました。


f:id:rno670:20180923001809j:image

今日は暑かったです。

チケット取った時は大分前で消化試合かもね…なんて言っていたんだから今の状況はラッキーだと。

 

そういや、福浦の2000本が話題のZOZOでは小川が移籍後初失点ながら初勝利とのこと。頑張ってるんだね。ドラゴンズにいたら良かったのに…使う側の力量が違うのかなぁ。

 

 

明日はナゴドでガルシア。

見守るしかないね。