ドラゴンズファン五年生

野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ… 危うい知識と素人目線でドラゴンズな日々を綴ります。

荒木のメモリアルデーをリアルタイム視聴出来なかった。

しばらくケーブルテレビの見られない親戚宅に滞在た上&39度の熱にうなされ一球速報も終えずの週末でした。楽天戦、リアルタイムで見たかった!

 

達成から少したちましたが、個人的にも書き残しておきたく。

荒木、おめでとう!

 

…この重み、私のようなファン歴五年な者でも泣けてくる。

荒木のデビューを知る人の気持ちを想像するとしたら…20年後に京田が達成するような感じか?松井雅が達成して谷繁登場とか(さすがにそれは厳しいか)。

 

 

打てないルーキーの頃も全盛期のアライバも知らず。見始めた頃には何でもこなす職人、そしていつでも平常心(失敗してもひょうひょうとしているように見える、のがたまにイラッとくる)というのが荒木のイメージだ。

 

でも、今回その心の中の葛藤が、少し垣間見えた気がする。

 

続けること、積み重ねること、チームでの自分の生き方を見いだすこと、その1ピースになることを前向きに捉えること。

 

次の目標は心から強いドラゴンズにすること、と。

これに心を動かされない若手がいるのか。

 

実現を待っています。  

 

柳とゲレーロの記録も重なるかと思ったけれどまた仕切り直し。柳は残念ながら全く終えなかったので次を楽しみにしたい。

 

今日は又吉。

交流戦、上り調子で行こう!