ドラゴンズファン六年生

●野球に無縁→パートナーの影響でいつの間にかドラゴンズファンへ… 危うい知識と素人目線でドラゴンズな日々を綴ります。

田島の保留。松坂の背番号

日々追いかける話題があるのは嬉しいものですが。とにかく、序盤はアップ査定は来ませんね~。松坂の大体やりとりしてるっていうのは営業効果のプラスが別格として。 田島が保留第一号。減額いっぱいまでいったのか?事前交渉もなかったし持ち帰って検討した…

松井雅人、大島、谷元ら、契約更改。

さて始まりましたね、契約更改。 雅人は現状維持の2000万円。 他に同時期に発表された谷元の現状維持、8500は複数年の話だから置いときます。来季、1.7億分の活躍してくれるかもしれないし……。こういうときってどんな気分的なんでしょ。本人が一番気まずいの…

吉見と松坂(旦那との考察)

考察ってほどのおカタいものでもないですが、まあ雑談。 吉見は何を言っちゃってるんだよ、というのが私の意見。 ここ数年の言動と結果が伴っていないなか、やっと復活と言って良い活躍をしたとは思う。特に、私のような新規ファンにとっては全盛期ではない…

笠原、大抜擢。

久しぶりの更新です。情報は追ってます。 息子の願いも通じたのか?根尾さん、がドラゴンズの一員に(正式にも契約をして!)なり本当に喜ばしいです。 今日のサムライJAPANではなんと、笠原が先発だそうで! 楽しみにしています…。久々の試合。 吉見とか、…

月ドラ11月号、表紙は… / 組閣のこと。

岩瀬!でした。 引退特別号といった趣です。私の知らない時代のこともまとめられていて面白かったですね。 しかし、組閣が遅れ気味なのか。 浅尾や工藤は頼み倒されて…なんてことじゃないと良いけど。 浅尾は引退後のプラン、そんなに語っていなかったから、…

組閣始まる。本気出してきた…!?

さて。コーチ人事の話題が出てきましたね。 退任は 森脇ヘッド…予想はしていたけど森さんと共に。OB関係ないし過去に監督まで務めた人だから今後もしがらみなくやってくれたら嬉しかった。 土井さん…森さんと共にですね。年だから、仕方ないか。臨時コーチで…

物言う監督。今の所好印象な与田新監。&吉見のこと。

就任会見一問一答を読みました。 解説、しかもNHKということもあるのか?メディア対応に長けてる印象。 質問にも分かりやすい言葉で答え、知らないところは知らない、任せているところは任せている、と。 何より、優勝を目指すとはっきり口にしてくれている…

グダグダではあったけど。

最終戦からしばらく明けて。 勝敗はさておき、に、なってしまう試合ではありましたが…。 変な余韻にかき消されて忘れたくないことを先に! 柳はきちんと試合を作って来季への希望は見せてくれた。 石川の投げっぷりの良さは期待大!大事な日の登板をしっかり…

最終戦前夜、というか半日後。

予告先発は柳。 この間様々な発表があって気持ちがざわついています。 森さんはドラゴンズに残ってくれるとは思っていたから、ほっとしたけど。岩瀬、浅尾、と共に監督としては去っていくんじゃないかとは…予感はあった。 で、与田さんのことはリアルタイム…

荒木の引退表明、やっと。

いつ自分の口から発表するのかと思ってはいたけれど今日だった。 あと一試合を残して、というタイミング。 すごく頷けたのはこの記事。 中日・荒木雅博は、なぜ「さよなら」を言わないのか。それぞれの引き際。 - プロ野球 - Number Web - ナンバー 10月13日…

悔しそうな笠原に、期待。

降板したあとベンチで帽子をとって(ーーーー!!)と自分へ憤るような表情。 ヒーローインタビューでもランナーを出して自分で片付けられず悔しかった、というような事を語っていました。 それ以外はアッサリというか淡々としたヒロインではありましたが。悔…

笠原選出?サムライJAPAN。

というニュースを今朝ほど見ました。大抜擢…?オフはしっかり自分のペースで調整して欲しいと思うのはファンの勝手か。 又吉や岡田のように、選出後調子を崩してしまったメンバーを見ているから少し心配。 チームから必ず野手と投手を選んでくれるという稲葉…

井端の行方

色々すっとばして、今日のニュースから。 高橋由伸の辞任。監督って、本当に強いメンタルがなくては務まらない仕事だよな、、、と。想像しようにもそこまでのプレッシャーと比較出来るような経験すらない。 気になるのは井端のこと。 高橋由伸と共にコーチに…

10月のカレンダー、博志か平田か。

月ドラ付録のカレンダー、最終ページは鈴木博志でした。 最後の最後で「一軍でしかわからないことがある」と投げる機会を伺っているとのこと。その気持ちは頼もしい、と思う。 が、予定がスカスカなのが寂しくて今月は10月の真ん中ページに綴じ込まれている…

野本と浅尾の引退試合。藤浪に敵ながら(そんな余裕はないが)ほっとしてしまった。

試合には負けてしまったけれど胸に迫るものがあった。 ガルシアの立ち上がりが怪しい方だったからう~ん、と思ったけれど今季これだけ活躍してくれたから、お疲れ様、だ。 正直、野本には思い入れがあまり無いのですが。ひとりの野球選手の引退、それもドラ…

荒木。まだやれるだろ。ろ…? 岩瀬、おめでとう。

中4ー3阪 フルカウントカラのツーベース。帰ってきて…!と念じていたらすぐに平田がタイムリーを打ってくれた。泣けたよ。まだ、やれるんじゃないの…? ここ数年ポップフライを打つ度に旦那と「THE・荒木!」なんて言ってごめん。しかも、次の打席でも打って…

浅尾を語れる言葉は持ち合わせていないけれど。

タイトル通りファン六年目なので、浅尾の最も輝いていた時をリアルタイムでは知らない。 後追いで話を聞いたり、昔の映像を見たりする度に(ああ、この頃の浅尾を見ていたかった…)と思う。 そんな自分ですら、引退の一報を知って涙ぐみそうになった。 2013…

ストレートに酔った

CS争いから解放されたら締まった試合し始めてさぁ…と思ったらそう簡単には終わらなかった。 藤嶋はなんとか踏ん張ったけど、あと一回は長く投げられるようになってほしいですね。 代わった岡田は素晴らしかった!ナイスリリーフ、ナイスフィールディング!い…

逆転負けの多かったシーズンなのだから

最大の逆転=CS進出を決める、が起こるわけもなく(数字上はまだあるとのことだけど)。 普段の姿勢が大舞台でそのまま反映されてるなぁと。妙に納得している今です。 ここ一番での一本が出ない。 ここ一番で抑えられない。 あと一回に迫る岩瀬の1000登板は…

点と点が線にならない。/ 佐藤のキレ。

中0-2ヤ まあ、点は入ってないんだけど。そんな攻撃。ぶつ切り。 折角初回の満塁のピンチを切り抜けたガルシアだったというのに。打線が全然打たない、粘れない。ゲッツー×4は気持ちも下がるでしょ。ランナーは出てるのにね…と。あと一回原樹里が投げれば打…

現地観戦。後味の悪い負け。松坂の涙。

関内を降りた電車のホームから漂うアウェイ感。今日は負けられない…と意気込んで中華街でランチしてきました(そのことはまた別途)。 たらればを言っても仕方がないけど、それでも言ってしまえば「筒香のスリーランさえなければ…」。折角そのあと反撃したの…

声が枯れるまで。

応援を。 中華街でまた辛いものを食べて気合い充分。

小熊が良いときの根拠って、何だ。ま、、そう上手く事は進まない。

中1-9横 まぁ、意外と気持ちはこんなもんかと落ち着いています。 テレビ観戦は出来ずabemaにて夕食を作りながらチョコチョコ見ていました。が、気づけば炎上…。小さい画面ではそこに至る流れが判りづらかったけど、やっぱりフォアボールからの崩れのようで。…

歴代9月の日記を振り返る。&応援ボード作成中。

高望みとわかっているけれど落ち着かない数日です。能動的に野球を見始めて六年、これまでの9月はどんな気分で過ごしていたか振り返ってみます。本日に近い日付のエントリーを並べて見ます。 2017年 9月に日記なし!書いてない笑 7月に神宮観戦で失望してか…

名古屋といえば、の味仙で気合い。

試合なし。 名古屋ゆかりの味仙のカップラーメンの感想を。 ファミリーマートに売っています、近所にファミマは少なく気づいたのは最近です。 ふたを開けて…お湯を注ぎ、時間は五分(割と長めです)。辛味油を入れて混ぜていざ。 唐辛子とにんにくのスープが…

福田、値千金のホームラン。1日ズレた天王山。

巨4ー2中 ほっとした…。 日中リアルタイムでは見られず1930位から録画を見る。結果は出ている時間なのに見始めるのが怖かった。余り熱くならずに見ようとも思ったけれど…勝っても負けてももう今日の結果は出ているんだから!と割り切って勝ちを祈っては見て…

福谷はやっぱり福谷だった…けど

昼間に阪神対DeNAが20対4だってよーー笑!とか言ってたらこちらも笑えない事態になりましたね…。余所のこと気にしてる間はないわ。 被弾したのは岩瀬。満塁ホームランを浴びたのが初だというのに驚いた。 とはいえ、ランナー溜めたのは福谷。デジャヴだよね……

このまま上昇気流に乗って。

広7-5中 立ち上がりからランナーを出しまくった笠原だったけど何とかしのいだ。 旦那が初回は飛ばそう、と言ったが立ち上がりは確認したい!と言って見てみたものの…。福田がやらかしていて危ない初回だったと思う。流れを失わなくて良かった… 満塁であわや…

松坂六勝目!やっぱり「スター」なんだろうね。

阪2-6中 甲子園、誕生日というシチュエーション。大きな舞台だったり期待がかかるような時に力を発揮できる。 ランナーを溜めつつも絶対に打たれちゃいけないところでは三振を取る。見ていて流石だな、と。 ヒーローインタビューで、やめていく人の分も頑張…

山本の初登板。

23時頃から録画を見始めたので点差がついた時点で「今日はやめるか…」と旦那と話していたものの。山本が登板ということで早送りしつつ見ていました。 第一印象は失礼ながら「小さいっ…!」 しかし、三振を奪ってしっかりアウトを重ねて。本にいわく「真っ黄…